→Live schedule

日程:1月28日(土)
場所:JAZZ ON TOP act3
メンバー:Vo.西口直生 Pf.西口英生 Gt.木曽義明 Ba.加藤哲平
時間:open,18:00〜 1st,19:30〜 2nd,21:00〜
料金:1500円(別途テーブルチャージ500円)
住所:〒530-0027 大阪市北区堂山町15-17 ACTV 1F
TEL:06-6311-0147
URL:http://www.jazzontop.com/shop/act3.htm

日程:2月20日(月)
場所:JAZZ ON TOP act3
メンバー:Vo.西口直生 Pf.西口英生 Gt.木曽義明 Ba.加藤哲平
時間:open,18:00〜 1st,19:30〜 2nd,21:00〜
料金:1500円(別途テーブルチャージ500円)
住所:〒530-0027 大阪市北区堂山町15-17 ACTV 1F
TEL:06-6311-0147
URL:http://www.jazzontop.com/shop/act3.htm

日程:3月16日(金)
場所:JAZZ ON TOP act3
メンバー:Vo.西口直生 Pf.西口英生 Gt.木曽義明 Ba.加藤哲平
時間:open,18:00〜 1st,19:30〜 2nd,21:00〜
料金:1500円(別途テーブルチャージ500円)
住所:〒530-0027 大阪市北区堂山町15-17 ACTV 1F
TEL:06-6311-0147
URL:http://www.jazzontop.com/shop/act3.htm

--------------------------------------------------------------------------------

2009年06月28日

キープレフト

この間親父と一緒にゴルフの打ちっぱなし場に練習しに車で行った時のお話です♪

親父が運転席側、俺が助手席側、優先道路を走ってまして、

横から思いっきり「とまれ」と書いてるのに車が突っ込んできたんですねー!

幸い親父がちゃんと道路の左側を走っていたため、

事故にはならなかったのですが、少しでも真ん中よりを走ってたらどうなっていたかわかりません。

その時の俺と親父の会話です。

親父 「うわ!今のはあかんで〜!絶対とまらなな〜。」

俺 「あんな運転見るといい加減な運転したくなくなるな〜」

親父 「今のは俺がキープレフトしてたから事故らんかったんや。」

俺 「・・・・・・」

親父 「ちゃんとキープレフトしてたからな。」

俺の気持ち的に。ん?「キープレフト?」あぁ!!「Keep Left」 かー!

何で左側走ってたから って言わへんのやろ!

なんでそこだけ英語やねん!!って心の中で突っ込んでいました。(ちょっとひどいですか?笑)

何でこう俺の親父に限らず、おっさん達は所々で英語の単語をちょろまかすんでしょうか(笑)

カッコいいと思ってるんでしょうか?

えぇ、一応ネットでキープレフト(keep Left)を調べてみると・・

驚きました!!

以下、Wikipediaより

キープレフトとは、左側通行の国において原則として一番左側の車線を通行すべきことを表す言葉である。

これに対して、右側通行の国において一番右側車線を通行すべきという原則は「キープライト」と呼ばれる。

へぇーーー!!!へぇへぇへぇへぇ!!

ここに新たなるトリビアが生まれた。(古っ笑)

しょうもない記事ごめんなさい(笑)



posted by ひでき at 23:14| 大阪 ☁| Comment(0) | 疑問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。