→Live schedule

日程:1月28日(土)
場所:JAZZ ON TOP act3
メンバー:Vo.西口直生 Pf.西口英生 Gt.木曽義明 Ba.加藤哲平
時間:open,18:00〜 1st,19:30〜 2nd,21:00〜
料金:1500円(別途テーブルチャージ500円)
住所:〒530-0027 大阪市北区堂山町15-17 ACTV 1F
TEL:06-6311-0147
URL:http://www.jazzontop.com/shop/act3.htm

日程:2月20日(月)
場所:JAZZ ON TOP act3
メンバー:Vo.西口直生 Pf.西口英生 Gt.木曽義明 Ba.加藤哲平
時間:open,18:00〜 1st,19:30〜 2nd,21:00〜
料金:1500円(別途テーブルチャージ500円)
住所:〒530-0027 大阪市北区堂山町15-17 ACTV 1F
TEL:06-6311-0147
URL:http://www.jazzontop.com/shop/act3.htm

日程:3月16日(金)
場所:JAZZ ON TOP act3
メンバー:Vo.西口直生 Pf.西口英生 Gt.木曽義明 Ba.加藤哲平
時間:open,18:00〜 1st,19:30〜 2nd,21:00〜
料金:1500円(別途テーブルチャージ500円)
住所:〒530-0027 大阪市北区堂山町15-17 ACTV 1F
TEL:06-6311-0147
URL:http://www.jazzontop.com/shop/act3.htm

--------------------------------------------------------------------------------

2010年08月26日

人の魅力

人間の魅力とはどんなところから生まれるのでしょうか?

み‐りょく【魅力】

人の心をひきつけて夢中にさせる力。

と辞書には書いてありますが、

人の心をひきつける力を持つ人間とはどんな人間なのか?


なんかこのテーマ、

以前にも書いたことあるような気がしてきましたが

そこは無視していきましょう(笑)


なおさんの過去を振り返ってみると、

なおさんの友達は、

見た目も男前が多く、

なおさんから見てもひと癖もふた癖もある人格を持ち、

瞳の奥が輝いており、

何かを秘めている人間が多かったような気がします。


そんな彼らに共通する点は

なおさん自身がその彼らのことを

「尊敬している。」という点です。


年齢に関係なく、

尊敬できる人間に対しては

熱い気持ちを存分にぶつけられるし

向こうからも熱い答えが返ってくる。

時には意見が食い違うこともあったりしても、

それはそれで居心地がいいんですよね。


なおさんにとって、

人の心をひきつける力を持つ人間とは

「尊敬できる人間」だったわけですが、

みなさんはどうでしょうか?


自分に利益をもたらす人間とか、

自分を持ち上げてくれる人間、

自分を叱ってくれる人間、、、、

自分の身の回りには色々な人がいますが、

自分が魅力的と思える人間とは、

案外自分がなりたい人間であるような気がするのです。


人々から

「尊敬されるような人間」

こそ、

なおさんが求めている答えなのかもしれません。


さぁみんな!

俺のことを尊敬してくれたまえ(笑)


以上(笑)
posted by なおさん at 01:47| 大阪 ☀| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月24日

人の手をかりる

こないだ関西の番組、

ちちんぷいぷいを見ていた時のこと、

番組の中で、

西靖さんというアナウンサーが海外でバンジージャンプをすることになった時、

心の準備などもする間もなく

5、4、3、2、1でバンジーをしていました。

ダイブ後の感想で、

西さんは

「人の手をかりないと、人は生きて行けないんだと感じた。」

と言っていたのが非常に印象的でした。


バンジーをする時、

ガイドの人がカウントを取り、

考える間もなく

肩を押してダイブさせてくれる。

人生もそんなもんだということです。


独りで考えているだけでは、

なかなか前に進めない。

人の手をかりて、

肩を押してもらえてこそ進める時がある。


深くうなずいたなおさんでした(笑)
posted by なおさん at 01:44| 大阪 ☁| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

好きになる瞬間

今日もジョギングにいってまいりました。

たまに弟とジョギングするんですが、

話し相手がいる時の方が

ペースも落ちて楽に走ることができます。


弟と走る時は

大体が恋愛トークになるのですが、

今日のトークの中でいちばん盛り上がったのは

異性を好きになる瞬間、

好きと思う瞬間ってどんな時やろうって話です。


なおさんは

その人になにかしてあげたいとか、

喜ぶ顔が見たいとか思いだした時、

すでに好きになってるんじゃないかと考えたんですが、

考えれば考えるだけ色々でてきますね。


気付いた時にはその人のことで

頭がいっぱいになっていた時とか、

場合によっては一目ぼれなんかもあったり、

単純にもっと一緒にいたいと思ったり、、、


そんなひとつひとつの気持ちを

ずっと大切にしていければ

きっと素敵な恋愛ができるような気がします。


では最後にうちのおかんの名言で〆たいと思います。

「恋愛は交通事故みたいなものである。」byおかん
posted by なおさん at 01:37| 大阪 ☁| Comment(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月16日

自分に返ってくる

「悪いことをしたら必ず自分に返ってくる。」

というお話。


先日、

我が弟が

アルバイトの休憩中に

弁当を食べていた時のこと、

頭上から何かが落ちて来て

それが手に当たったので確認してみると、

おそらく誰かがはいたツバだったとのこと。

すぐに落ちて来た方を見上げてみたものの、、

すでに誰もいなかったようで、

しばらく物思いにふけっていると、

過去にこういうことがあったと思い出した。


小学生か中学生の時、

階下にいる先生めがけて

ツバを落とすことが流行っていて、

それを友達と一緒に

面白おかしく楽しんだことを。。。


弟はその時、

自分に返って来るんだな〜と

深く考えたそうです。



自分が犯した悪行が、

そっくりそのまま返ってくるということは

稀なケースなのかもしれませんが、

悪いことをしたら、

何か別の形で必ず自分の身に

ふりかかってくるものです。


なおさんも最近そういうことを

実感することが多いです。

特に人間関係や恋愛事に関して、、、、

あの時、

あの人を傷つけてしまったから

今の自分もあの時のあの人と同じように

傷ついているのかもしれない。。。

って何かがあったわけではないですよ(笑)


そんなことを色々と考えると、

生きていくということはうまく出来ています。

逆に、

良いことをすれば、

それが自分に返ってきますからね。

ですが、

自分が良いとか悪いとか思っていたとしても、

それが他人や周りにとって良いことか悪いことかなんて

わからないですよね。


そこで大切なのが、

「相手の立場で物事を考える」

ことや

「自分がされたら嫌なことは他人にしない」

その他色々、、、、

それらが徹底できれば、

きっと良いことがたくさん返ってくるに違いないのです。


最近どうも悪いことばかり起こると感じる人は

良いことをしていない可能性があります。

もう一度、

自分の日ごろの行いに関して

考えてみてはいかがでしょうか?

posted by なおさん at 17:59| 大阪 ☁| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月13日

花火大会

先日、弟の言っていた通り、

淀川の花火大会に行ってきました。


淀川の花火大会でいつも考えることといえば、

中津側で見るか十三側で見るかという

問題です。

花火が上がる場所は、

川の真ん中ですので、

それを挟む形で

どちらからでも見れるということなんです。


中津側は十三側に比べ、

比較的人が少なく、

帰る際も梅田まで出れば駅も多いので

スムーズに帰れるといった感じでしょか。

人ごみ嫌いって人なら

まずは中津側をおすすめします。

それでも、

めちゃくちゃ人多いですけど(笑)


今回は十三側で見ることになりました。

それはそれは人が多いのなんのって、、、

それが花火大会の醍醐味でもあるのですが、

波のような人間のうねりに酔いそうになります。


今年は、

川下から風が吹いていて

とても涼しかったのが救いでした。

17時になる頃には太陽もほとんど気にならず、

暑さを感じなかったんです。

川沿いは涼しいですね。

駅周辺なんて、

人ごみとその熱気でサウナ状態です。

あついあつい・・・。。


色々とはしょって、、、

いよいよ花火が打ち上がったのですが、

丁度目の前にいたおばあちゃんがうるさい(笑)

「駅混むから、早めにかえろ〜。(今すぐ帰れ〜!)」

「あ、もう終わりや。(まだ15分しか経ってない!)」

早く帰りたいんやったら来るな〜!(笑)

ってマジでツッコミたくなるぐらい、

花火打ち上がり中に何度も愚痴るぐちる。

まぁ、それはそれで良い思い出になりましたよ(笑)


で、肝心の花火ですが、

今年で4,5回目ですが、

何度見ても感動するというか、

気付けば、

「お〜〜お〜〜お〜〜〜〜!」

「すげ〜〜すげ〜〜〜〜!!!」

なんて奇声を発していました。

回りが見えないくらい

花火に夢中になってましたね。

花火の色や、造形美に感動しただけでなく、

音ですよね。

打ち上がるときの高音や、

花火が開いた瞬間のあの重低音

胸から腹に響きますよ。

花火の魅力って多分、

見た目以上に音ですよ。

無音で花火が上がってても

感動は無いとおもうんですよね。

そう考えると、

花火大会ッて

ライヴとか、

オーケストラみたいなもので、

野外生演奏と考えることもできるわけですから、

見るだけじゃなく、

聴く、

そして感じる、

あらゆる要素がふんだんに詰まっていますよね。

花火職人の皆さん、

ありがとうございます(笑)


あとは、

その場にいる観客みんなが

自然と拍手をすることも

感動しました。

ワールドカップの時もそうでしたが、

みんながひとつになる瞬間って

やっぱりあるんだなって

本当に感じましたね。

いや、

あのおばあちゃんだけは

ひとつになってなかったな(笑)


ということで、

夢中になりすぎて

一枚たりとも写真なんて撮ってませんが

写真を見る感動よりも

実際に見に行く感動の方が

確実に大きいと思いますので

今年行けなかった人は

是非とも来年に行ってみてください!


そういえば、

今年甚平を着て行ったんですが、

全然似合ってなかったので、

即、弟にあげました(笑)

和服姿って、

体格がゴツイ人じゃないと

イマイチぎこちないというか、、、

実際弟に着せてみたら

めっちゃ似合ってましたからね。。。

くやしい(笑)

いつか似合う日がくるまで封印!


では、また!
posted by なおさん at 00:59| 大阪 ☁| Comment(0) | 楽しみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月11日

こんにちは♪お久しぶりです♪

夏ですね〜♪♪

毎年淀川の花火大会行ってたのに、今年は行けなかったなー!

皆さんは行きましたか??

なおさん行ってたからうらやましい・・・

へっ!←(春日笑)

チューリップログに石垣島に行った時の写真をアップしましたので、

良かったら覗いてください♪

http://tulipcolor.seesaa.net/

五日目までアップするつもりなので、よろしくおねがいします!!
posted by ひでき at 12:59| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月06日

だ〜っと

頭のいい人と悪い人って

どんな所で判断できるかな〜

なんて考えてみるのですが、


頭のいい人っていうのは

自分の主観だけで物事を判断しない人であり

頭の悪い人は

自分の主観だけで物事を判断する人なんじゃないかな〜

と考えてみるのです。


いやもっというと、

主観を押しつける人は頭が悪い人なんじゃないかな〜と。


自分がこう思うから、

相手も絶対こう思っているだろうなんて

そんなことはほぼあり得ないわけですよね。

それぐらいのことは

誰だってわかりそうなことですが、

なかなかわかってる人が少ないのも現実です。


こんな記事を書いているなおさんですら、

わかってないのかもしれません。

というのも、

音楽なんてものは

いや、

作詞作曲なんてものは

主観の塊みたいなものですから(笑)


この曲はいい曲に違いない!

と自信を持ってライヴで演奏をするも、

いまいち反応が宜しくない時もあり、

逆に、

この曲はまぁ普通かな。

なんて思いながら演奏したら、

好評だったりする時もあるわけで。。。


どんな局面でも、

主観的にも客観的にも物事を考える能力があれば、

簡単に乗り越えていけるのだと思います。

「いい曲」か「わるい曲」か、

同じように考えていけば、

必ず最高の曲が生まれるような気がします。


まぁ今まで演奏してきた曲に

わるい曲なんてひとつもなかったとおもいますけどね・・・。

これも主観です(笑)



自分が生み出した曲を、

わるいなんて思えないというか、

そんなこと考えることすらないのと同じで、

親は自分の産んだ子供を

わるい子だと思うことはないのでしょうね。

生み出したものは

かわいいし、

信じたいものですよね。


色々考えてたら、

もっともっと客観的な意見が欲しくなってきました(笑)

みなさん遠慮せず、

どんどん意見をください。

この曲がよかったとか、

こんな曲を演奏してみたらいいかもしれないとか、

みなさんの声は必ず形となって

僕らの音楽につながってきますので。

これからも

よろしくお願いします♪


だ〜っと書いたら

なんだか変な所まで話が進んでしまいましたね。

眠さ限界の中で書いたらこんなもんです(笑)


ではまた次回に。。。♪
posted by なおさん at 03:10| 大阪 ☀| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夢見る弟

ライヴがある日に

弟と電車や車で移動しているとき

弟はなかなか面白いことをいってくれます。

「ライヴ会場のそばに着いた時に、長蛇の列を発見して、その列の先端に向かって歩いて行くと、今からライヴするライヴ会場があったらおもしろいな〜(笑)」

つまり、

そんなあり得ないことが起こったらめちゃくちゃ面白いな〜

ってことなんですが、

弟の発想にはなかなか感心させられるものがあります。

そうした夢を

常日頃から抱いてる人間が、

必ず夢を叶える人間だと思います。

弟よ、夢を抱き続けるのだ(笑)
posted by なおさん at 02:29| 大阪 ☀| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月01日

なんちゅう暑さなのか

うちの家では毎年、

クーラーをつけないというのが主流となっているのですが、

最近その常識も覆りそうなほど

暑い。。。


この暑さを吹き飛ばす為に何をすればいいのか、

クーラーつければいいとかは無しで(笑)



ここ最近、

ホラー映画を見る機会がありまして、

今までホラー映画なるものを

自ら進んで見ることが無かったため、

かなりドキドキわくわくして見ていたのですが、

思っていた以上に怖くないものですね〜。


子供の頃に見たホラー映画は

ものすごく怖かったのですが、

大人になってしまった今では

冷静に俳優の演技などを見てしまうものですね。


稲川さんの話に至っては、

怖いどころか

逆に笑いがこみあげてしまって、

もう駄目です(笑)


この暑さに対して

ホラーで涼しくなるということは無理だったようです。

やはり、

海にいったりプールにいったり、

水浴びたりが

間違いないんでしょうか。


寒くなるといえば、

笑い話をしようとして滑ったとき、

非常に寒くなりますが、

なおさん達のライヴのトークなんてものは、

8割が滑っているようなもんですから、

ライヴに来ていただければ涼しくなれること間違いなしです(笑)


という感じで、

何にも考えずに更新すると

こんなもんです(笑)


涼むために、

アイスでも食べるとしましょうか♪
posted by なおさん at 23:00| 大阪 ☀| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ライブ

楽しかったー!!今回は25人の方が観に来てくれました。

本当にどうもありがとうございました♪♪

自分の中でも色々課題が見つかって、感謝しています♪♪

毎月同じ場所でライブしてるのに、お客さんの人数やお客さんによって、

いつも雰囲気が違うくておもしろいです!!

また画像も更新しますね♪♪

CDも買っていただいて本当にありがとうございました♪♪

最高に幸せな一日でした♪♪
posted by ひでき at 01:06| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。