→Live schedule

日程:1月28日(土)
場所:JAZZ ON TOP act3
メンバー:Vo.西口直生 Pf.西口英生 Gt.木曽義明 Ba.加藤哲平
時間:open,18:00〜 1st,19:30〜 2nd,21:00〜
料金:1500円(別途テーブルチャージ500円)
住所:〒530-0027 大阪市北区堂山町15-17 ACTV 1F
TEL:06-6311-0147
URL:http://www.jazzontop.com/shop/act3.htm

日程:2月20日(月)
場所:JAZZ ON TOP act3
メンバー:Vo.西口直生 Pf.西口英生 Gt.木曽義明 Ba.加藤哲平
時間:open,18:00〜 1st,19:30〜 2nd,21:00〜
料金:1500円(別途テーブルチャージ500円)
住所:〒530-0027 大阪市北区堂山町15-17 ACTV 1F
TEL:06-6311-0147
URL:http://www.jazzontop.com/shop/act3.htm

日程:3月16日(金)
場所:JAZZ ON TOP act3
メンバー:Vo.西口直生 Pf.西口英生 Gt.木曽義明 Ba.加藤哲平
時間:open,18:00〜 1st,19:30〜 2nd,21:00〜
料金:1500円(別途テーブルチャージ500円)
住所:〒530-0027 大阪市北区堂山町15-17 ACTV 1F
TEL:06-6311-0147
URL:http://www.jazzontop.com/shop/act3.htm

--------------------------------------------------------------------------------

2010年07月05日

黒い天敵

すでに遭遇した方も多いでしょう。

このじめじめした季節に動き出す連中といえば

奴らしかいませんよね。

そう、

なおさんが「黒い天敵」と恐れる

ゴキブリです。


なおさんがなぜ、

やつらのことを天敵と恐れるのか、

それは

誰もがやつらと遭遇した時に

恐怖を感じていると思うからです。


ハチはクマと遭遇したら、

刺しに行きます。

その命令が遺伝子の中に組み込まれているのか、

黒い服を着ている人を

クマと認識して刺してくると

聞いたことがあります。


つまり、

人がゴキブリを見て恐怖するのは

遺伝子レベルで組み込まれた命令で

遠い昔、

先祖のそのまた先祖のそのまた。。。。

そんな時代に、

きっと何かがあったに違いないと考えるわけです。


では何があったのか?

昆虫は実は地球外生命体ではにかという説があります。

科学的な根拠は全くありませんが、

この説が正しければ、

それこそB級SF映画のような、

巨大昆虫VS人類のような戦いが、

大昔に繰り広げられていた可能性も十分ありうるわけです。


その戦いに勝利した人類も、

さすがに小さい昆虫を全て根絶やしにすることはできず、

今に至ったのだとしたら、、、

いつか昆虫たちの逆襲が待っているかもしれません。

いや、

もうすでに始まっているかもしれません・・・。


こわすぎ(笑)
posted by なおさん at 04:08| 大阪 ☔| Comment(0) | 疑問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏を感じるメッセージ

今日の昼間、

お気に入りの観葉植物に水やりをしている時、

網戸にカマキリのあかちゃんがくっついていました。

以上(笑)


posted by なおさん at 03:43| 大阪 ☔| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神戸ミッドナイトサン

昨日、

久しぶりに我が師匠であります、

西田あつ子先生のライヴに行ってきました。

場所は、

神戸三宮にあるミッドナイトサンという

ラウンジのようなライヴスポットです。


今回、

もしかしたら1,2曲歌わせてもらえるかもしれない

ということで、

適当に曲を決めて譜面を準備し、

会場へ向かいました。

到着したころには

2ndステージが始まる所だったので、

軽く師匠と挨拶なんかをしているうちに、

ライヴがスタート。


いつ聴いても師匠の声には

目が覚めるようなパンチ力があります。

女性ヴォーカリストには珍しい

ファンキーな声をしていて、

力強さや厚みが会場を包み込みます。

それだけではなく、

息を多く使うささやくような

ソウルフルな歌い方もできるので

バラードなんかを歌ってもらった日には

それはもう抑揚のつけ方なんかピカイチで

聴いていて非常に勉強になります。

さらに、

リズム感もばっちりですし、

スキャット(声で楽器の音真似をするような唱法)も

おお、そういきますか!と

それはそれはワクワクしっぱなしです。


そんな師匠の声は本当にオリジナリティの強い声だと思います。

その個性も、

何年も生きて来た経験からにじみ出てくるのかと思うと、

なおさん自身楽しみでなりません。

なおさん自身がこれからどのような歌声を身につけていくのか、

これからどれだけ上手くなれるのか、

どれだけ個性味あふれるヴォーカリストになれるのか

楽しみすぎてはじけてしまいそうです(笑)


最近自分の歌声を客観的に見てみた時に、

過去の自分と比べて

かなり落ち着いて歌えるようになったな〜と

まわりを少しずつ見れるようになったな〜と

進化を感じて嬉しく思う反面、

雑になってしまっているところがあったりするので

もう一度しっかりと基本的なところを

見直していく必要があるな〜と

反省したりもします。


脱線しましたが、

その日の師匠のライヴで歌わせてもらうことになりました。

結局4曲も歌わせてもらったのですが、

ま〜あれですね、

全然納得いきませんね(笑)

その場の空気を楽しみ歌えたのはよかったのですが、

もっとこうしたいという欲がどんどん出てきて、、、

これだから歌はやめられません(笑)

正解はないのかもしれませんし、

自分が納得することなんかないのかもしれませんが、

それを追い求めることこそが

成長への道なんでしょうね。


ここまで歌えるようになったのも、

師匠や応援してくれるみなさんのお陰だと実感してます。

もっともっと上手くなって

歌声で恩返しができるように

頑張っていきたいと思います。


またまた脱線しましたが、

その時撮ってもらった写真をアップしておきます。

師匠↓
20100703(002).jpg

なおさん↓
20100703(006).jpg

ヴォーカル、ピアノ、ベースのトリオでのライヴでした。

師匠はドレスでセクシーでした♪

とりあえず、なおさんはジャケット着ていくべきやったかな(笑)
posted by なおさん at 03:36| 大阪 ☔| Comment(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。